★ 2021年の写真

【ベトナム写真集】 2021年9月を追加

 

ブログの記事は、記事数が多すぎると似た記事で雑然となり、過去記事は読まれません。

マンネリ化を防ぎながら、シンプルなカテゴリーにしたいです。


ベトナム写真集では、年4回(3月、6月、9月、12月)写真を追記することにより、1年で1記事にまとめています。

10年後に2021年のホーチミン市の様子を、1記事で振りかえれます。6月分を追記しました。

 


2021915

 

20211006mati111

コロナの第4波がホーチミン市を襲い、ロックダウン。

 

20211006mati112

買い物での外出さえ禁止の、きびしい規制。道路も封鎖。

 

20211006mati113

そこらじゅうが封鎖されて、全く外出もできず、自分でお米を鍋で炊いて自炊生活。

 

20211006mati211

地区の小学校へワクチン接種に行ったら、密状態。

 



2021617

 

210617mati211

地下鉄の工事で街を遮断していた青いフェンスが、だいぶ取り除かれてきました。

地下鉄の入り口も完成しています。

 

210617mati212

オペラハウス前も歩きやすくなりました。しかし人がいません。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で、ホーチミン市は社会的隔離措置が取られています。

 

210617mati311

不要不急の外出は禁止で、街には人がいません。
ベトナムへの出入国も厳しい制限があるので、観光客もいません。

 

210617mati312

どうしても日本に郵便を出す必要があり、中央郵便局に行きました。

閑古鳥というか、お客は1名しかいませんでした。

 

210617mati313

切手を買ったら、コロナ対策の特別切手。

記念に15,000ドン切手を10枚買ってみました。


 

210617mati411

感染の広がっているホーチミン市から他所へ拡散しないように、長距離バスは運航を止めて、バスターミナルは閉鎖です。

ホーチミン市から外に行けないし、他所からホーチミン市にも来れません。脱出ができませんでした。

 

210617mati412

路線バスは、半分くらいは運航停止になっているが、半分は運航しています。

でも乗るたびに「何番のバスに、何時何分にどこから乗り、何時何分にどこで降りたか」等、申告書を書かせられるので手間です。バス停の名前を覚える必要があります。

 

210617mati413

デパートは閉まっているが、スーパーは営業しているので食料は買えます。

ここでも入店するたび、健康申告書を記入です。

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が発生してから、すでに1年以上たっています。

ホーチミン市の第4波の感染者数は1000人を超え、1015人に達しました(616日)。5月31日からは2回目の社会的隔離措置で、不要不急の外出は禁止です。

          ↓

食料品販売店や薬局などを除く、すべてのサービス施設の休業、

◇20人以上が集まる全ての会議やイベント、宗教行事の中止、

職場や学校、病院以外での10人以上の集合の禁止、

公共の場所で、人との距離を2m以上確保すること、

公共交通機関の運行の一時停止または減便。

◆飲食店は店内飲食禁止。持ち帰りのみ可。


 

210617mati511

デタム通りの店は、ほとんど閉店してしまいました。

ホテルや旅行会社はもちろん、飲食店もほとんど休業です。

 

210617mati512
デタム通りとブイビエン通りとの角。風景が変わりました。厳しい状況が続いています。

ようやくワクチン接種が、世界で始まりました。日本はやっと打ち始め、ベトナムはまだまだです。



210622coro112
近所でも、いろいろなエリアが隔離になっています。路上店は営業禁止です。
自分が感染しないように、近寄らないのが大切です。

 


2021318

 

20210318mati111

ホーチミン市のシンボル、サイゴン大教会。大規模修繕中です。
コロナの影響で観光客もいないので、ちょうどいいかもしれません。

 

20210318mati112

すでに2年以上経過。後ろから修繕を開始し、やっと正面に取りかかっています。
かなり長期間。屋根がすごくきれいになっています。

 

20210318mati211

地下鉄工事、長いです。

2014年にベトナムに来たときは、「2018年に開業」と言われていました。

今日は、2021318日です。まだフェンスだらけ。

 

20210318mati212

ベンタン市場の正面は、大規模工事現場が長く続いています。

923日公園に行くのが、ものすごく不便。
ベンタン市場もコロナの影響で、人もまばらなので、ほとんど歩かなくなりました。

 

20210318mati213

以前バスターミナルがあった少し先には、ビルが建設中。

美術博物館の手前です。地下鉄の駅ビルでしょうか???


 

20210318mati311

銀行の金利は、6.9%。4年前は8%あったのでずいぶん下がりました。
SCBが、一番金利が高いので、メインバンクにしています。


20210318bank01

他の銀行は、5%台の金利が増えてきました。
アメリカドルは、どこも金利0%。


2021415日(木) おまけ

20210416ame001

今年は、雨季に入るのが少し早い気がする。
満マルでランチを食べた後、雨宿り。

20210416ame002

オートバイに乗る人は、カラフルなレインコートが手放せません。


 

 

年に4回上書き追加して、11記事です。

10年後、2031年に読んだら、おもしろいと思います。

PS

自分の目線から見て、「10年後になつかしく感じる」と思ったが、
以前ホーチミン市に住んでいて、すでに日本に本帰国して人にとっては、「自分がいた〇年前の風景が、こんな風に変わったのか・・・」と、新しい風を感じることのできる記事になればいいなと思います。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


【テト写真集】 12/28~1/3 テト生き残り in HCM

よく言われていることは、「テトの期間は、ベトナム人はみんな故郷に帰り、商店はみんな店じまいするので、ベトナムに残ると食事に困る」。

 

正月くらいは、仕事はしないでのんびりしてもらいたい。

だから、テトの期間に店が閉まるのは賛成です。困るなら外国人は国外に行けばいいのだから。

 

しかし、2021年はコロナウイルスの影響で近隣国に行けないし、国内旅行に行ってそこでコロナ発生して隔離されたくない。

ホーチミン市で、年越しです。実際に食事ができたか、書いてみましょう。

自炊をする人は問題ないが、外食の人は食べる場所があるかどうかは死活問題。

 

<テト休み>


mon210209tuki001

近所の店の張り紙。


年内は、12月27日で終了。 = 28日(月)

年明けは、16日から営業します。 = 217日(水)

 

今年は、212日が元日なので、210日(水)から16日(火)まで休みの店が多いです。


 

<実証:年末年始6日間>


実際に、1229日~13日(旧暦)に、ホーチミン市に居残って、ご飯が食べることができたか、実証しましょう。 これを書いている今は、1231日(2/11)です。

        ↑

(訂正) 旧暦には、1231日はありませんでした。1230日までです。

 旧暦1228日 = 29

 旧暦1229日 = 210

 旧暦1230日 = 211

 旧暦 11日 = 212
 旧暦 1月2日 = 2月13日
 旧暦 1月3日 = 2月14日

この年末年始6日間を乗り切れば、ベトナムで年越しが可能です。
今年はホーチミン市に残る人が多いので、ハードルは低そうです。


 

年末年始、ホーチミン市で食事できる場所を探しながら、テトを楽しみましょう。

テトの街の風景は、もうひとつの記事で更新しています。


① Ngày 28 tháng 12  âm lch (29日)


mon210209tuki111

まだ余裕で、お店が営業しています。

 

mon210209tuki121

タイバンルンの、つきよみ食堂(Tsukiyomi Syokudo) 。初めて食べに行きました。

 

mon210209tuki122

食事の種類が豊富です。

 

mon210209tuki130

豚キムチ定食、おいしいです。ビールと冷やっこもお手頃価格。

まだ、テト料金にはなっていませんでした。

休みの予定を聞いたら、2/102/16。残念、明日からテト休みです。

 

 

② Ngày 29 tháng 12  âm lch (210日)


mon210210banh111

近所で、バインウットを食べることできました。

 

mon210210banh121

夜は、白身魚。ここもローカル店で見つけました。

 

 

③ Ngày 30 tháng 12  âm lch (211日) 大晦日 


mon210211com101

大晦日です。開いているお店がかなり減っています。

でも人はいます。今年はコロナの影響で帰省できない人が、たくさんいると聞きます。


市をこえる移動は、隔離のリスクがあるので、故郷に帰るのをあきらめ、ホーチミン市に留まっているベトナム人も多そうです。

 
mon210211com131
上の黄色の看板の店で、ご飯を食べることできました。

酢豚とチャーハン。それに海苔のスープを単品注文。

 

これで、67,000ドン。テトの時期は、「テト料金」になって、2割増しがふつうだが、このお店は通常料金でした。 67,000ドン=335円。安くてうまいです。


mon210211com121


mon210211com122
お店には、ご先祖様への食事がそなえられていました。

ベトナム人は、家族やご先祖をとても大切にします。



mon210211com211

日本だと大晦日の夜は、「年越しそば」を食べます。

ベトナムでは、「年越しフォー」を食べてみました。うまいです。



④ Ngày 1 tháng 1  âm lch (212日) 元日


mon210212tet111

Chúc mng năm mi. あけましておめでとうございます。

元日の朝から出かける場所もないので、朝食は自分で作ろうと素材を用意しておきました。

mon210212tet112

テトと言えば、「スイカ」。

大晦日の昨日、路上市場で購入しておきました。10,000ドン/kg

これは2.4キロだったので、24,000ドン。丸まる1個で100円ちょっと。

mon210212tet121

日本の正月に餅を焼くために購入したオーブントースター、今はパン焼き器として活躍しています。


mon210212tet131mon210212tet132

スイカがかなりのボリュームなので、ヨーグルトをかけておしゃれにしてみました。

ヨーグルトは、この 「Không đường 砂糖なし」 がおいしいです。

スイカ、うまいです。明日の朝は、バインチュン。



mon210212tet211

朝、スイカを食べ過ぎたので、昼食兼夕食で、元日のホーチミン市でごはんを食べることができるか、実験です。

 

いい食堂を見つけました。壁のカレンダーがベトナムらしい。

新暦と旧暦の2段カレンダーです。

上 ・・・ 新暦 2月12日。 
下 ・・・ 旧暦 1月1日。 元日です。

 

mon210212tet212

下に貼られている案内書きによると、

<テト休みの予定>

お店の営業は、11日までです。

12日から6日まで、テト休みです。

 

元日営業のお店がありました。ここでごはんを食べることができます。

 

mon210212tet213

お店は、ベジタリアン食堂。おいしそうなおかずが並んでいます。

 

mon210212tet220

ホーチミン市で、11日テト正月に、こんなおいしいご飯を食べることができました。

 

mon210212tet221

店内で食べているお客よりも、持ち帰り弁当のお客の方が多いです。

この人たちも、無事にテトで休みの店が多い中、ご飯を食べることができました。



⑤ Ngày 2 tháng 1  âm lch (213日)

 

mon210213banh111

ベトナムのお正月、テトで食べる伝統料理と言えば、バインチュン(Bánh Chưng)。

もち米と緑豆と豚肉の3つの食材を使った、ベトナムの伝統的なお餅料理です。

 

昨日、イオンに行って買ってきました。

スイカとバインチュンで、ベトナムのテトをお祝いしましょう。


 

mon210213banh112

バインチュンはもち米で、できています。包丁で切るとべとべとになって、きれいに切れません。


バインチュンを結んであるひもを細く裂いて、最初に対角線、そして縦横に置いて、お皿ごとひっくり返して紐を上に持ち上げると、このようにきれいに切れます。

 

mon210213banh113

ふつうは、「もち米と緑豆と豚肉」の3つの食材だが、今年は、「サーモン」のバインチュンにしてみました。

豚肉ではなくサーモン、新鮮です。

 

mon210213banh114

サーモンのバインチュン、おいしいです。お正月なので朝からビールもOKです。

バインチュンはお腹にたまるので、とても食べきれません。

 

残ったバインチュンは、油でカリカリに焼いて、醤油を垂らして食べるとおいしいです。

今日の夕食は、焼バインチュンにしましょう。

 

⑥ Ngày 3 tháng 1  âm lch (214日)

 

今日は、正月3日目。少し飽きてきた友人から、「初詣に行って、新年会をやろう」という誘いをもらい、渦巻き線香で有名な天后宮(ティエンハウ廟)に行ったが、すごく混んでいました。


① 入口で、住所氏名電話番号を書いて、紙を渡してから中に入る。

② もしもこの中にコロナ感染者がいたら、行動を調べられて隔離対象になる。

       ↓↓ つまり

③ 214日、10時から12時に天后宮に行った人」として、自分たち全員が隔離対象になる。

④ 天后宮にお参りするのはリスクがある。危機管理としてあぶない・・・・。

       ↓


mon210214hatu111

天后宮はやめて、無名な小さな寺院に行って、初詣でをすませました。

 

mon210214hatu112

人もあまりいなくて、入場時の記帳もなく、安心してお参りができました。

 

mon210214hatu211

そして、小さな飲茶のお店でランチ。

見た目シンプルだけど、すごくうまい飲茶で大満足。


 

年末年始の6日間、無事に食事をとることができました。



⑦ 旧暦14日 (216日)

 

正月3ヶ日は終わったが、今年は2/16までテト休暇で、2/17から仕事始めのところが多い。まだ正月は明けてないので、イオンに昼ごはんを食べに行きましょう。

 

mon210216rin111

リンガーハットで、肉野菜炒め定食+焼き餃子+サッポロビール。

お正月なので、豪華にいきましょう。リンガーハットの定食のごはんは少ない。大盛りにして通常サイズです。

 

mon210216rin112

税金10%はわかるが、サービス料10%は???

サービス料が必要なほどのサービスは受けていない。

10%+10%で、計20%。すごく大きな金額です。

 

mon210216rin121

イオンで見かけた、変わったたこ焼き。

ベトナムは、チーズが大好きです。

 

mon210216rin211

近所で焼きトウモロコシを買ってみました。

 

mon210216rin212

醤油でなくて、このたれをつけるのがベトナム風。

味は、、、、、、、、、 おいしくありません。

ゆでトウモロコシはおいしいが、焼きトウモロコシは買わない方がいい。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


【テト写真集】 2021年、コロナ下でのホーチミン市のテトの様子

10年後に読んだ時に、当時をふりかえることができる記事を1つ書きましょう。

右のカテゴリーで「③街の風景写真 ★2021年」として、今年のテトの風景をひとつの記事にまとめます。
「コロナの時は、近隣国にも行けず、一時帰国もできずに大変だったんだよなぁ・・・」と、いつか懐かしむことができます。


 

① テトの花市 (2021年2月6日)

200208hana111

例年テトの時期は、近隣国に行って年越しをしているので、花市が始まったらテト旅行の準備を始めます。

 

200208hana112

2021年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) により、国と国との行き来ができません。そのためベトナム国内で年越しです。

 

200208hana113

コロナの影響だろうか、例年に比べて人も花も少ない感じです。

 

200208hana114

今年のテトは、212日(金)。前日の11日大みそかまでの花市です。

 

200208hana211

道路わきの広めの歩道の上で売られる花も例年より少なく、道路を歩けます。

 

 

② テトの準備 (2021年2月7日)

20210208suika111

近所の路上では、特設スイカ売り場がたくさん出店しています。

お正月に欠かせないのがスイカ。今年は一つ買おうと思うがいつ買うかそのタイミングがむずかしい。1日中路上にあるスイカより、スーパーで買った方が安心できるかも。


20210208suika112
今年は、コロナウイルスの影響でホーチミン市で年越し。

2月12日がテト元日なので、年末年始6日間2/9~2/14が、商店が休みでサバイバル期間。バインチュン(バンテット)を一つ買って、4つに分けて4食分になります。


20210208suika113

近所のコープマートでチェックして見ると、賞味期限は製造から1週間。

今買うと新年まで持たないので、大みそか2/11に買いに行こう。


③ お年玉の準備 (2021年2月8日)


20210209oto111

お正月といえば、「お年玉」。ベトナム語では、(北)l tết, (南)lì xì リーシー

日本では親戚の子供にあげる程度だけど、ベトナムは幅広い。

子供だけではなく、大人にもあげます。渡す相手を考えて金額を整理。

 

20210209oto112

①銀色のお年玉は、渡す相手が決まっている人。

②左上の赤は、毎朝プールで泳ぐので、監視の係員と入口の守衛さんと更衣室の清掃のおばちゃん。計6人。

③下の赤は、マンションの自分の階の清掃をしてくれるおばちゃんや、いつも声をかける1階の守衛さん等。


自分よりも年上の50歳代60歳代の人にも、お年玉を渡すのがベトナムです。パッと渡せるように、3グループに分けて持ち歩きです。



④ コロナ対策 (2021年2月9日)


<出典 ベトジョーニュース>

 ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フォン主席は8日午後に開かれた同市新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防指導委員会の会合で、9日正午から市内の不要不急のサービス施設の営業を一時停止するよう指導した。

 

  これは、市内で新型コロナの市中感染が拡大していることを受けた措置。同市では8日午後までに、同市タンソンニャット国際空港の職員と接触者の計30人の集団感染が確認されている。

 

  今回の措置により、市内の文化・スポーツ・娯楽活動を全て中止し、美容クリニック、カラオケ、ディスコ、大衆居酒屋(quan nhau)、バー、パブ、ビアクラブ、マッサージ、サウナ、インターネットカフェ、結婚式場、喫茶店、劇場、映画館、スポーツ、ヨガ、ジム、ビリヤードなど、全てのサービス施設を休業とする。

(出典) https://www.viet-jo.com/news/social/210208233944.html


(おまけ)

 グエンフエ通りのフラワーロードとブックストリートは開幕式を行わず、8時から17時までの時間帯のみ開場する。

2021年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火も中止です。

(花火中止の出典) https://www.viet-jo.com/news/social/210208183641.html



⑤ 例年とちがうテトの街の様子 (2021年2月9日)


20210209mati111

29日は、テトの3日前。例年だと大勢の人がダイヤモンドプラザ前で、アオザイを着て写真を撮っているが、今年は人がいない。

 

20210209mati121

もっと驚いたのは、青年会館前。テトの祭りはなく、黄色の梅の造花だけ。

 

20210209mati122

グエンティーミンカイ通り側は、悲しい状況でした。こんな風景は今までに見たことありません。



⑥ 大晦日前日、近所の様子 (2021年2月10日)

20210210tan111

近所の様子を見てみましょう。旧暦でいうと1230日、大みそかの前の日です。

奥のマンションが自分の家です。ローカルエリアに建っていて、近所は商店街。生活にすごく便利です。


20210210tan112
1230日だと、みんな田舎に帰省して店は閉まっていると思ったら、思った以上に店が営業しています。
今日で仕事納めだろうか、店の前を大掃除している商店もちらほらあるが、開いている店が多い。。


20210210tan113

路地に入ると、お正月の準備ができている家もたくさんありました。


20210210tan121

予想とちがい、1230日だというのに、街に活気があります。

屋台も普通に出ているし、チャーハンを食べに行く店も営業していました。

 

20210210tan122

お正月用品を販売する店。店頭がにぎやかです。


20210210tan123

お年玉袋が足りなくなったので、買い増しです。

家を出る時に、掃除のおばちゃんと警備のおじさんが4人固まって話ししていたので、お年玉を渡しました。一度に渡す人数が多いです。



⑦ Nguyen Hue通りのフラワーロード (2021年2月10日)


20210210hana111

ホーチミン市でテト(旧正月)の名物となっている、1区歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りの「フラワーロード」。元日は混むと思うので、早めの2/10に見に行きました。

 

20210210hana112

今年は、いつもとちがうのは「マスク」。

写真を撮る時にマスクを外したい人が多いが、コロナ対策でマスクは必須。警備員がホイッスルで、マスク外して写真撮っている人を注意していました。

 

20210210hana113

2021年の干支は、水牛。

 

20210210hana114

例年に比べて花も少なく、地味な印象です。10日に見に行ったがガラガラでした。

大晦日、元日とこれから人が増えるでしょう。


20210210hana121

日本では「牛」だが、ベトナムでは「水牛」。働き者です。
というよりも、人間が水牛の上に乗って操っているのがすごい。




⑧ 大晦日は、スーパーマーケット閉店 (2021年2月11日)


20210211oo111

今日は、旧暦1231日、大みそかです。


近所のコープマートに、バインチュンや果物買いに行ったら、閉まっていました。

日本の感覚で、大みそかに買いに行ったら、遅かった。

 

バスに乗って、イオンに買いに行こうとしたら、バスが来ない。

困った。正月はバスの運行も止まるらしい。

 

20210211oo121

お正月といえば、スイカ。一つ買いましょう。

 

20210211oo13120210211oo132

値段を聞いたら、「1キロ10K」。1キロ1万ドンです。

最終日で全部売って片付けなので、安くなっています。

 

20210211oo13420210211oo135

美味しそうなのを選んで、ひとつ購入。24,000ドンでした。

冬にスイカを丸ごと1個で、100円ちょっとです。

 

20210211oo200

道路沿いでは、ベトナムの国旗が到る所で売られています。

これを持って、バイクでテト走行。日本だと暴走族と間違われます。

 

20210211oo311

近所の豪邸にある梅の木が、黄色の花を咲かせています。



20210211tet01
明日は、お正月です。



⑨ Chúc Mng Năm Mi  (2021212日)

 

今日は、テトの元日。新しい年が始まりました。

まず新年最初にやりたいことは、・・・・・。

ベトナムの正月料理、バインチュンを食べたい。

 

20210212ion111

バスアプリを開くと、元日だがバスは運行していました。

バスに乗って、イオンにバインチュンを買いに行きましょう。

バスの乗客は、自分を入れて2名です。

 

20210212ion112

「イオンモール・タンフーセラドン(Aeon Mall Tan PhuCeladon)

元日から営業です。駐車場にはたくさんのオートバイが駐輪しています。

 

20210212ion121

元日でも平日と同じく、たくさんの弁当が売っています。

テトの時の強い味方です。

 

20210212ion122

でも、今日の目的は、バインチュン(Bánh chưng) 。

ベトナムのお正月には欠かせません。

 

20210212ion123

大きいのは食べきれないので、筒状の小さめを買おうかとも思ったが、お正月らしく四角いバインチュンを食べたい。

明日の朝食用にひとつ購入です。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)




プロフィール

アンコムチュア

ホーチミン市に住んで、ローカル食堂や屋台で、ベトナムの庶民料理の食べ歩きを楽しんでいます。
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることがライフワークです。