★ ビザ

【ビザ】 1年シングルのベトナムVISAが取れました。

コロナウイルスの蔓延により、出入国ができない中で、ベトナムのビザが「時間と手間とお金」がかかり、負担になっています。

 

最大の不便は、最長3ヶ月しか取れなく、3ヶ月ごとに更新を繰り返すこと。
3ヶ月は、あっという間に過ぎて、ビザの更新が手間ひまかかります。

しかし今日、1年ビザ=12ヶ月ビザを取ることできました。

 

20210219viza111

来週で今の3ヶ月ビザが切れるので、今日更新に行きました。


(アンコムチュア) 3
ヶ月は早いねぇ、もう期限がきたよ。
(旅行会社の人) 「1年ビザ、シングルだけど取れるよ。どう?」

 

なに、1年ビザ。12ヶ月・・・。

詳しく聞くと、最近とれるようになったらしい。


(旅行会社) 
カテゴリー「DL 観光」ではだめだけど、「ビジネス」なら12ヶ月シングルがとれるようになったよ。
     ↓
LD労働ではなく、DNで取れる。
自分は問題なく、DN12ヶ月をとれました。



 1 năm 1 ln=1年1回、 12ヶ月シングル
 

20210219viza112

値段を聞くと、

① 12ヶ月で、620米ドル。

② 3ヶ月シングル160ドル×4回=640ドル。少しだけ安い。

③ シングルだから、1回出国だけだが、コロナであと1年出国できなければお得。


 
      ↓ Thinking Time (考え中)


⑪ あと半年くらいで、ワクチンの成果でコロナおさまって一時帰国できると、残りのビザは無駄になる。

 でも、まだ1年くらいはかかると考えれば、来年のテトまでビザ切れの心配がない。

 ベトナム→日本は、行けるようになるかもしれないが、ベトナムへの入国は、政府の水際作戦が徹底して行いそうだから、一度出国して再入国できるようになるには、まだまだ時間がかかりそう。

 


⑫ 来年のテト旅行でビザの更新に行くことを想定すれば、20212月~20222月の12ヶ月ビザは、ものすごく魅力がある。12ヶ月更新の必要がない。

 


⑬ 今まで3ヶ月160ドルだから、年に4回更新しても640米ドルで1年滞在できる。
12ヶ月620米ドルは金額的にはそれほどお得感はないが、更新の手間がかからない。パスポートのページの節約にもなる。

 


⑭ 銀行の定期預金には6ヶ月以上のビザが必要なので、今は利息の付かない普通預金にただ入れてある。仕方なく一部は、カンボジアに銀行口座を開いて、米ドルの定期預金にしてある。

12ヶ月ビザを取得することで、ベトナムの銀行の普通預金のお金を、年利6%~8%定期預金に預けることができる。

 

        ↓

100万円を1年定期6.2%で預けると、1年後に62,000円の利子所得。ビザ代金の620米ドルを補えます。

2000万円を1年定期6.2%で預けると、1年後に124万円の利子所得。毎月10万円のこづかいがもらえます。

※ ベトナムでは、銀行利子には税金がかかりません。

 

620米ドル払って、申し込みしました。

3ヶ月ビザの更新で160米ドルのつもりでいたが、予備に500米ドル持っていたので、ぎりぎり足りました。

 

ベトナムのビザに関しては、

・観光ビザは1ヶ月しか取れない。

3ヶ月シングルを申し込んだら、400米ドル要求された。

等、いろいろな情報を耳にします。

      ↓

2021219日現在、

ビジネスビザが、12ヶ月シングルを620米ドルで取得できました。

(上の写真の日付、2021年が2020年と間違えているけど、よくあることです。)

 

12ヶ月シングルビザの取得、新年早々よいことに巡り合えました。

今年はよい年になりそうです。

 

210312visa01
今までは、3ヶ月シングルで更新していたが、今回は12ヶ月シングル。

210312visa02
2021年3月3日~2022年2月23日。
1年間あると、楽でいいです。

DN12ヶ月でも、ビザシールはなくスタンプのみ。
コロナの影響で、1年以上スタンプのみです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


ベトナムのビザは、不思議です。

ベトナムに住むには、ビザが必要です。

今は近隣国にビザを取りに行けないので、ベトナム国内で更新です。

 

20201201visa111

国内更新でも以前はビザシールがあったが、最近はビザシールなしでスタンプだけです。
パスポートのページの節約になるという利点もあります。

 

20201201visa112

今回のブログのテーマ、「ベトナムのビザの不思議」。

上の写真は、前回(上)と今回(下)のビザのスタンプのページです。

 

(不思議1)

前回(上)は、2020824日~1120日。 3ヶ月でも88日間です。

今回(下)は、20201123日~2021223日。丸マル3ヶ月です。

同じ3ヶ月シングルでも、88日の時もあれば、3ヶ月の時もあります。

 

(不思議2)

ビザは、期限が切れる前に更新しなければなりません。

11/20で切れるので、1週間前に旅行会社に依頼に行きました。

       

① 今日(11/13)、入国管理局に手続きに行くと、今日から3ヶ月になって1週間分がダブって、7日間も無駄になるからもったいない。


② 期限が切れる11/20に手続きしてあげるねと、いつもやさしく気遣ってくれます。


③ でも受け取ったビザは、11/23~翌2/23になっています。空白の11/21,22はビザなし滞在です。たぶん11/20(金)に入国管理局に行くのを忘れて、11/23(月)に延長手続きに行ったのでしょう。


 11/20~2/20の3ヶ月と思っていたので3日分ビザを得した気分です。しかも160ドルと他所よりも安いです。



居住届

20201201visa211
外国人は、管轄の公安に居住届をしなければなりません。

ビザの更新をしたら、その都度パスポートを持って手続きに行きます。


届出の義務は家主にあるので、アパートの場合は大家が手続きに行きます。

自分は購入したマンションなので、自分で手続きに行きます。

 

20201201visa212

公安に行って居住届を記入するが、記載台などありません。

以前は別室のえらい人の部屋で、でかい所長用の机を借りて記入したが、今は白紙の用紙を次回の分としてもらって、家で書いて届けに行きます。

 

今回ビザの期限が、「8/24~11/20、11/23~2/23」と、空白の2日間があるが、別に指摘はされませんでした。以前は「オーバーステイの罰金を払った」とか聞いたこともあるが、あれは何なんだろう?

 

(おまけ)

2021年のテト正月は、212日(金)。

テト休みの期間とビザの更新が重なると、やっかいです。

もし11/20から88日間ビザだったら、2/16で期限が切れました。その1週間前はテト真っ最中で、旅行会社も入国管理局も公安も休みで大変でした。

実際は、11/232/23で助かりました。



<追記 URLが変わりました>

ベトナムでごはんのブログ、URLを変えました。
(旧) http://monanviet.livedoor.blog/

(新) http://vietnamde-gohan.blog/

どちらでも繋がるようにしてあります。 独自ドメインで、wwwなしで 「vietnamde-gohan ベトナムで-ごはん」にしました。

www.ancomchua.blog アンコムチュアは、廃棄しました。)



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ   
(ベトナムでごはん1で、ランキング参加)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

ビザの更新 (2020年11月)

ビザの更新 (202011月)

 

ベトナムで生活するのに必要なのが、ビザ。


 

① 働いている人は労働ビザがあるので問題ないが、好きで住んでいる人は観光ビザを延長しながら住んでいる。

 

② コロナの影響で出入国ができず、近隣国で取得することができないので、国内延長のみ。

 

③ 観光業が大打撃を受けており、旅行会社も店を閉じているところが多い。以前依頼した旅行会社も多数閉店。

 

 

こんな状況下ですが、現実にはそれほど問題ありません。

来週ビザが切れるので、今日旅行会社に延長を依頼しました。

 


viza201113con01

ベトナムから出国できないので、3ヶ月シングル。

出入国自由のマルチにする必要性がありません。


 

viza201113con02

3ヶ月シングル 160米ドル。

 

他所でもっと値段が高い会社も知っているので、160米ドルなら納得です。

3ヶ月ビザは更新できず、1ヶ月ビザのみというブログ記事もあるが、3ヶ月で延長できました。


 

3ヶ月で、160米ドル。

12ヶ月だと、160米ドル×4回=640米ドル。

  ↓


1
年間ベトナムに住むためのビザ代金は、640米ドルです。



以前はもっと安い方法があったけど、コロナが終息するまではこれくらいかかるのは仕方ない。


4年くらい前までは、DN12ヶ月、1年間のビザが簡単に取得できたが、現在は3ケ月の観光ビザが最長。

半年とか1年の長いビザが取りたいが、3ケ月が最長なので仕方がない。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ   

(ランキング参加中)

 

ビザの更新、費用には大きな差があります。

 

<ビザの更新>

ベトナムに住むには、ビザが必要です。

コロナの影響があるが、現在更新はできます。

 

ビザを更新する一番安い方法は、招聘状を入手して入国時にアライバルビザ。

バスでカンボジアとの国境モックバイに行き、3ヶ月マルチを取得すると、「招聘状90ドル+モックバイ60ドル=150ドル」で、取得できます。これが一番安い。

 


しかし今はコロナの影響で、新規ビザの発給は停止しているし、出入国も制限があるので、国境や海外のベトナム大使館で新規ビザの取得はできない。

 

          ↓

 

visa200522visa111

(参考)

① 現在、ベトナムのビザは新規発給が停止しているが、在住者の更新はできます


② いつもはマルチで更新しているが、現在はコロナの影響で出国も入国も困難なので、シングルで取得しました。


③ 3ヶ月シングルは発給されず、1ヶ月シングルのみという記事も見かけるが、3ヶ月シングルで更新できました。

 

          ↓

 

visa200522visa112

一時期は、ほとんどが営業休止していたが、今は営業再開している旅行会社も増えています。

 

なん軒か旅行会社をあたり、ビザの料金を調べてみました。

 

① ファングーラオ通りの旅行会社

 
3
ヶ月シングル=320米ドル、1ヶ月シングル=150米ドル。

 

② レタントンにある日系会社(読者情報、自分もメール問い合わせ)


1
ヶ月シングル=700万ドン、約300米ドル。

 

③ 自分のいつも依頼する旅行会社


3
ヶ月シングル=170米ドル。


 

②の日系会社の値段の高さには、驚きました。
1ヶ月シングルで300米ドル。3ヶ月だと900米ドルもかかります。


1ヶ月更新だと手間がかかるし、ダブり期間が発生するので3ヶ月よりも短いです。
ビザ料金は、米ドルで言うのがふつうだが、ベトナムドンで700万ドンと言うのも?

700
万ドン×3月=2100万ドン。3ヶ月で10万円オーバー。

 

 

visa200522visa211

 

自分が今回取得した3ヶ月ビザは、170米ドルです。

900ドル÷170ドル=5.3倍。
日系の5分の1で、すみました。

 


高い会社に依頼すると、安い会社の5倍以上も料金がかかります。

 

手間をかけても、何件か旅行会社をあたって、料金を聞いて、馴染みの店を持つと、ビザの取得コストに、大きなメリットが生まれます。

自分も最初の2年間くらいは、毎回違う会社に依頼して、いろいろと試しました。

 

他の人がどのくらいの値段で、ベトナムのビザの更新をしているのか、正しい情報が見つからないので、一つの目安にどうぞ。

 

 

visa200522visa311

コロナの影響で、旅行会社が全部休業したらどうしようか、3ヶ月が発給されないで1ヶ月だったらどうしようかと心配したが、無事に国内で3ヶ月ビザの更新ができたので、お寿司でお祝いしました。

 
レタントンの日系の会社だと、・・・ 1ヶ月ビザ300米ドル、

少し離れた現地旅行会社だと、・・・ 3ヶ月ビザ170米ドル。

 

お寿司だったら、ネタの違いで 「特上と並み」で値段がちがうのはわかる。

VISA ビザには、特上も並みもないので、取得できればよい。5倍の価格差はメリットなし。

 


この日系の会社に、以前に問い合わせをしたら、ものすごい高い価格を告げられました。

その時、「他所は、もっと安い」と伝えたら、

① 安い所で取得したビザは、出国の時にトラブルになることがある。
② うちのビザはちゃんとしているから、出国の時にちゃんと出国できる。
と、その担当者は言っていました。

今のローカル会社で取得した安いビザ、今までに何度も出入国をしているが、問題になったことは1度もありません。


<5月29日 追記>

200526visa01

ビザの更新が終わって、パスポートが戻ってきたが、ビザシールは無しで、スタンプだけ。
2020年5月26日から2020年8月24日まで。

お店の人によると、
① マルチだとビザシールになるが、シングルだとスタンプだけ。

まあ、この3ヶ月の間にベトナムを出国することはないので、問題ないでしょう。
シングルだから、1度出国したら終わりだし。


93日 追記>


viza(20200824-1120)

ビザの更新、3ヶ月シングル160ドル。

前回の170ドルよりも、10ドル安くなりました。

 

期間は、8月24日~11月20日。少し短い。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ   

(ランキング参加中)

新型コロナでベトナムを出国できない外国人、在留期間延長が可能

コロナウイルスによる各国の出入国の禁止処置や国境の閉鎖などにより、在留邦人は身動きがとれません。


そして、心配なのが「ビザ」。
ビザの期限が切れたら、国内で延長ができるのか?

 
       ↓

さっき、ベトジョーニュースで報道がされました。

 

https://www.viet-jo.com/news/social/200403152738.html

 


・・・・ ここから引用 ・・・・

 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に拡大している中、公安省傘下出入国管理局は、客観的な事由によりベトナムを出国できない外国人に対し、在留期間延長措置を適用すると明らかにした。

 

  ビザ免除措置(ノービザ)、または観光ビザでベトナムに入国したが、目的地・経由地の国境閉鎖や航空会社による欠便、本人がベトナムで隔離措置の対象になったことなど客観的な事由によりベトナムを出国できない外国人は、大使館または総領事館を介して同局にて在留期間延長手続きを行うことが可能。

 

  同措置は430日まで適用される。手続きの所要日数は有効な書類の受理から5営業日となる。

 

  なお、客観的な事由によりベトナムを出国できない外国人で、在留期限が切れてから10日以内の場合、事由を証明する書類を提出すれば、罰金が免除される。

 

・・・・ ここまで ・・・・ ・・・・


 

心配していたビザの期限切れ、罰金。

どうにか対応策が見えてきました。

この措置は、4月30日まで適用とあるが、自分は5月にビザが切れる。
5月になっても状況の変化がなければ、延長できると思うが、延長の期間が問題。
15日?、1ヶ月?、3ヶ月?



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ   

(ランキング参加中)

プロフィール

アンコムチュア

ホーチミン市に住んで、ローカル食堂や屋台で、ベトナムの庶民料理の食べ歩きを楽しんでいます。
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることがライフワークです。