79日から15日間の厳しいロックダウン。
きびしいです。きついです。

ずーと外食生活を送っていた自分は、食事に困っています。

 

210722coro010

毎日、スパゲッティをゆでて乗り切っていました。

イワシのトマト味ばかりでは飽きるので、ときどきシーチキンで味変です。



 

210722coro111

4波のコロナ蔓延、終息する気配がありません。
街には人がいません。商店もほとんどがシャッター下りています。

7/9から15日間のロックダウンなので、7/23で終わるはずでしたが、8/1まで延びてしまいました。


 

210722coro112

食料の買い出しだけは、外出できます。

食堂でおばちゃんの作ったご飯を食べたいが、望みはかないません。


 

210722coro113

民兵がいろいろな場所に立っています。見張っています。

食料の買い出し以外で歩いていると、捕まって罰金です。


歩いている人はいません。
捕まらないように、自分も外を歩くときは、コンビニの袋に食パン入れて持ち歩きます。


 

<米を炊こう>


210722coro211

15日間ならスパゲッティで乗り切れるかと思ったが、延長になったのでもう無理です。イタリア人にはなれません。日本人には白いごはんが必要です。

米を買って、ご飯を炊きましょう。


 

210722coro212

炊飯器は持っていないので、鍋でごはんを炊きます。

ネットで、長粒米(インディカ米)の炊き方、湯どり法を調べました。

これなら炊飯器がなくても、鍋で少量から炊けます。


 

210722coro213

① 蓋のできる鍋にお湯を沸かします。沸騰したら米を投入します。時々混ぜながら、7分間ゆでます。

 

210722coro214

② 7分ゆでたら火を止め、一旦ざるにあけて湯を切り、鍋に戻します。

        ↓

自分は毎回ざるにあけるのは面倒なので、蓋を少しずらし、米がでないようにして湯を切ります

 

210722coro215

③ 湯を十分に切ったら、スプーンで平らに戻します。

 

210722coro216

④ 再度弱火にかけて、水分を飛ばすように軽く混ぜ、パチパチなったら火を止めます。

 

210722coro217

⑤ 蓋をしてそのまま510分、蒸らします。

 

210722coro311

完成しました。お椀に1杯分、2杯分の少量でも炊けるのが、うれしいです。

 

<実食>


210722coro511
さあ、食べてみましょう。

今日のおかずは、焼きのりです。ご飯は炊けてもおかずを作る技量がありません。


 
 

ロックダウン、きついです。

飲食店が全く営業できないと、自分のような料理のできない外国人は生きていくのがつらいです。食材買って、切って、皿に盛るのしかできません。

 

7/97/2315日間だされていた首相指示第16号の社会的隔離措置、 8/1まで延長されました。そのあともたぶん延長されるでしょう・・・。

 

スパゲッティ→白米→スパゲッティ→白米→スパゲッティ→白米、、、、、いつまでこんなひもじい生活が続くのだろうか。 ふりかけが欲しい。

 

飲食店の営業はデリバリーも含めてすべて禁止、外出もできない厳しいロックダウン、ベトナムはいつまで続けるつもりなのだろうか。

それよりも、コロナの蔓延でインドネシアのようになったら怖いです。
ジャカルタ、バンコク、そしてホーチミン市、大都市での感染爆発、オーバーシュートが止まりません。


 

日本に一旦帰国して避難したいが、航空券とるのも大変だし、一度日本に帰ったらベトナムに戻ることは現状では無理です。
再入国できるまで何年かかるのかわからず、今は動けません。

          ↓
① 新規の観光ビザの発給は停止しているので、シングルビザでベトナム出国したら、戻れない。ベトナム入国ビザが日本で取れない。

② ビザがあっても飛行機に乗れない。
日本→ベトナムの特別便でベトナム入国できるのは、日本政府とベトナム政府が承認した駐在員とその家族です。
自分のような一般旅行では、特別便には搭乗すらできない。

でも、今のDNビザが切れたとき更新ができなかったら、強制退去になりそうです。




 <追記: 日本から、緊急救援物資が到着>

 

210722ems111210722ems112
日本から、緊急救援物資が届きました。


前回EMSが届かなかったので心配したが、願いが通じて無事に届きました。(この箱で、EMS送料が5800円、高いです。)

 

210722ems211
数年前に本帰国した友人が、日本からベトナムへ救援物資を送ってくれました。

 

210722ems212
元ベトナム在住者、何がベトナムでは入手が難しいのかよく知っているので、うれしいものが満載です。これで、コロナ生活も少し楽になります。



<追記: 724日>

 

210724gohan01
ふりかけごはんと、なめこ汁。

救援物資のおかげで、温かい味噌汁が飲めます。ふりかけは大事に食べましょう。

 

貧乏大学生の時に、安アパートで食べていたごはんと似ています。

ベトナムに移住して、こんな事態になることは予想できませんでした。

 

いつになったら、食堂でご飯を食べることができるようになるのだろうか・・・。

それまでは自炊して、料理のうでを磨きましょう。

★ ふりかけごはん用に、少し固めにしました。
★ もちろん炊飯器ではなく、鍋を使ってご飯を炊いています。
 
ご飯の炊き方が、上達しました。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)