HCMの朝ごはんを、26品も書きました。
朝食後のフルーツについても、これからは書いてみましょう。

HCMの朝ごはん】 と 【朝食後の果物】  このふたつを充実させます。


240706dora111
HCM
は暑いです。昼間は日差しも強いです。
日中は冷房の効いた屋内で過ごすので、朝の涼しい時間帯に外の散歩をしましょう。


240706dora121
果物は、朝買ったほうがよいと言われます。それは自分も実感しています。

屋根のある市場のほかにも、路上の直射日光のあたる場所で果物を売っています。
30
度を超えるなかの販売で、傷まないわけがありません。

朝はまだ新鮮だが、午後に買うと、半日以上屋外に置かれた果物です。


240706dora221
朝の路上には、取れたての果物を山のようにリヤカーに積んで、売っています。


240706dora211
今日は、ここで買ってみましょう。
何度か買ったことのある、馴染みの兄ちゃんです。


240706dora231
このリヤカーで売っているのは、「ドラゴンフルーツ」。
ベトナム語では、Thanh long (タンロン)


Thanh long
 (タンロン)は、外見はふつう赤色だが、黄色の種類もあります。
このリヤカーでは、3種類のドラゴンフルーツを売っています。

上から、①皮も実も赤 ②皮は黄色で実は白 ③皮は赤で実は白。
②は、Thanh Long Vàng (黄色のドラゴンフルーツ) と、呼ばれます。


240706dora241
一般的に売られているのは、①と③で、外見は赤で、実が赤のものと白のものです。
実が赤のものは、手が真っ赤に汚れるので好きではありません。

今日は②の皮が黄色のものと、③の皮が赤いものを買いましょう。どちらも実は白です。


240706dora311
値段の交渉をして、お買い上げ。

②の黄色は、
1キロ4万ドン。 ③の赤は、1キロ2万ドン。
黄色は高いです。赤の2倍の値段がしました。



240706dora321
黄色は高いので2個購入。 2個で30,000ドン 40Kkg
赤は3個購入。3個で15,000ドン (20Kkg)。

ドランゴンフルーツは、3個から4個で1キロです。
1
回で食べきるので、小さめがちょうどよいサイズです。



<冷蔵庫で冷やしてから、実食>

240706dora411
ドラゴンフルーツは小さいので、1時間も冷蔵庫に入れておけば冷えます。
黄色のドラゴンフルーツ、食べてみましょう。


240706dora421
中の実は、白です。


240706dora431
食べやすくカットして、完成です。


240706dora441
スイカもカットして、豪華2品で朝のフルーツです。
スイカは切らすことなく、1年中冷蔵庫に入っています。

ユーチューブで日本のニュースをチェックしながら、ゆっくりと味わいましょう。



<追記 赤と黄色の食べ比べ>

240706dora511
赤のドラゴンフルーツと黄色のドラゴンフルーツを、食べ比べてみました。
同時に食べ比べすると、微妙に味はちがいます。

赤は庶民的な味、黄色はまろやかな味。
でも、自分は赤の方が好きです。

今回は味比べに黄色も買ったけど、わざわざ値段が2倍もする黄色を買う必要はなさそうです。
赤は、3個で15,000ドン。100円以下です。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)