2021年10月

【生活】 路線バスは、11月15日から全線運行再開らしい。

外出禁止も解除され、タクシーの運行もしているので、ずいぶんと楽になりました。

89月に比べると、段違いに移動が自由になっています。

 

あとは、路線バスが再開してほしい。

タクシーで目的地に行くことはできるが、バスでのんびりと移動もしたい。

 

211031bus111

バスの回数券、出番が回ってきません。

① ピンクの回数券・・・6000ドンのバスに、4500ドンで乗れます。

② 青の回数券・・・7000ドンのバスにも、5250ドンで乗れます。

 

ふだん使うのは6000ドンのバスなのでピンクをメインにし、たまに7000ドンのバスに乗るときに青を使います。130回分です。


 
バス会社からのお知らせ

211031bus211211031bus212

バス会社からのお知らせによると、111日から8路線が運行を再開です。

04番、28番、31番、36番、45番、72番、102番、151番。 (14番、65番等はすでに運行している)

 

118日に29路線が追加になり、1115日から全路線で運行再開するそうです。

 

211031bus311

回数券どのくらい残っているか調べたら、計6冊もある。

30回×6冊=180回。 

長期間運休していて、有効期限が
1231日までだから、残り2ヶ月で180回を使い切るのは、たぶん無理。


 

211031bus511

10月28日から店内飲食が再開したので、できたての料理を食べることができます。

 

211031bus512

これは、Cơm bò xào củ hành

チャーハンと、牛肉の玉ねぎ炒め。全部で45,000ドン。225円です。

 

45,000ドンのごはんを食べるのに、タクシーで往復300,000ドンも払ったら、もったいない。

バスなら、回数券利用で4500ドン。22円で乗れます。


路線バスの運行が
1115日から全線開通したら、バスに乗っていろいろな店に食べに行けます。

111日から8路線運行するので、明日バスに乗りに行こうかなぁ。バスターミナルまではタクシー移動です。



(参考) こんな情報もあります。

ホーチミン市、路線バスの完全再開を提案。20211028日(本日)1450 公開 (ポステは、間違いもよくある)

https://poste-vn.com/news/2021-10-28-11292

  


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

【生活】 28日から、ホーチミン市も店内飲食が再開

 

ホーチミン市で、5月末から続いていた「店内飲食の禁止」。

やっと1028日から、店内飲食ができるようになりました。5ヵ月ぶりです。

 

(ベトジョーニュース)

ホーチミン:店内飲食を5か月ぶり再開、一部地域は酒類提供も可 28日から

2021/10/27 23:05 JST配信

https://www.viet-jo.com/news/social/211027230735.html


抜粋 

① ホーチミン市人民委員会は27日午後、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として一時停止していた飲食店の店内飲食を、28日から再開することを許可した。

 

② トゥードゥック市と7区については、試験的にアルコールの提供も可能となる。

 

③ ホーチミン市では、5月末から市内のすべての飲食店での店内飲食を一時停止していた。店内飲食の再開は5か月ぶりとなる。

 

エアコンの使用禁止はなくなったので、ほとんどの店が再開できそうです。



 

211028cafe111

朝、カフェに行ってみました。店内でコーヒーが飲めます。

 

211028cafe112

受け入れ人数を座席数の50%以下にする制限があるので、座れない席にはマークがあります。

 

211028cafe113

ホーチミン市にも、やっと日常が戻ってきました。

 

今日からは、食べ歩きの再開です。

いろいろな店に食べに行って、売り上げに協力をしましょう。

 

ビールは、まだ近所では禁止されています。

(トゥードゥック市と7区については、試験的にアルコールの提供も可能。)

1115日まで試験実施で、それ以降は他の地域でも飲めそうです。



(追記 店内飲食)


211028cafe311

待ちに待った、店内飲食。5ヵ月ぶりです。


最初に食べに行ったのは、
Hủ Tiếu Mì Hoành Thánh 

作りたてが、うまい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)
 

【屋台料理】 Nem nướng ネムヌオン

ホーチミン市も、もうすぐ店内飲食ができるようになりそうです。

テイクアウトもダメだったときは、自炊を余儀なくされたが、今は持ち帰りができます。

 

そして、屋台が増えてきましまた。

最近お気に入りの屋台料理が、Nem nướng ネムヌオン。

 


211026nem011

おいしそうです。

 

211026nem111

夕方になると、近所で商売を始めます。

10月になって、ロックダウンが解除になったら現れるようになりました。

屋台の看板を見ると、Nem nướng ネムヌオン 12K。

 

211026nem112

12Kは、12,000ドン。60円です。
これだけ見ると、焼き鳥を焼いているようです。


211026nem121
何を焼いているのか見てみると、炭火焼きのポークソーセージ。3本買ってみましょう。

 


211026nem211

Nem nướngは、ベトナムのポークソーセージまたはミートボールのグリル。

個別の前菜やスナックとして、またはブンティットヌオンにのせたり、ライスペーパーに野菜と巻いて食べたりします。

 

211026nem212

焼きたてのNem nướng(ネムヌオン)、ビールのつまみにぴったりです。

つくね焼を食べているイメージ。かなりうまい。

 

211026nem221

この日は、バインウットと合わせて豪華な夕食です。

ホーチミン市も徐々に日常を取り戻し、食生活が豊かになってきました。

 

飲食店での店内飲食が再開されるまで、あと少しです。
関連団体がホーチミン市人民委員会に提案したという情報はあるが、決定されたという報告はない。
25日から再開という噂もあったが、ただの噂でした。

閉鎖された空間では、酒類提供とエアコンの使用は不可みたいなので、オープンエアーのローカル食堂は、決定さえされれば店内飲食ができるかもしれません。楽しみです。

(閉鎖された空間では酒類の販売は禁止 ⇒ オープンエアーのビンヤン食堂はビール飲めるのかなぁ?)




<追記 1026PM


午後、街の様子を見に行くと、「カフェが再開」していました。

小さな折り畳みの椅子だけ置いてあるローカルカフェではなく、パソコン作業のできる机のあるカフェです。

 

211026nem312
早速カフェに入って、ブログを更新しました。

部屋の中にいるより、外のカフェでコーヒー飲みながら、まったりとブログを書いたほうが楽しいです。


211026nem313
ノートパソコンでブログ書いてアップし、同時にタブレットでインターネット接続して、実際に今どのように表示されているかを確認します。

誤字脱字がないか、文章は読みやすいか、文字と写真のバランスはどうか、写真の大きさは適しているか等の確認です。
その場で誤字を修正して、リアルタイムで確認できるのがポイントです。

ノートパソコンは軽量タイプなので、持ち運びが楽です。ベトナムで買った日本製の高級パソコンです。

 

カフェの再開で、またひとつ日常が戻ってきました。
冷房を使う屋内カフェは、まだ営業はできないみたいです。
ここは、風通しのよいオープンカフェです。大きなテーブルとWi-Fiが使えます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中) 

【生活】 デリバリーで、ランチ会。


コロナ前は、飲食店で友人と美味しい料理を食べるのがベトナム生活の楽しみでした。

528日から店内飲食が禁止になり、約5ヶ月。美味しい料理を食べたい欲求が、どんどん膨らみます。

 

でも、やっとタクシーの運行が再開し、デリバリーも復活しています。

それなら、デリバリーでホームパーティーができます。
タクシーで移動できるのは、大きな規制緩和です。

 

211023satoko511
昨日は、友人宅に集まってランチ会。
長い間、タクシーもバスも停止していたので、外出もできませんでした。タクシーの再開は大きいです。

 

211023satoko512
デリバリーで、久しぶりにベトナム料理です。
ずーと自炊生活が続いていたので、ベトナム料理が食べたくて、夢にでていました。
揚げ春巻き、ザボンのサラダ、空心菜炒め、えびせん、コムチン・・・、ものすごく美味しい。

 

211023satoko513
美味しい料理を囲んで、みんなで食べる。コロナの蔓延によって、何ヶ月もできなかったことです。

久しぶりに美味しいベトナム料理を味わえました。うまいです。自炊で作った料理とは段違いです。

 

211023satoko514
昨日の友人宅も、豪華なマンションです。プールも大きくてリゾートホテルのようです。

日本にいたら、こんな豪華な部屋に住むことはできません。リビングで子供たちが追いかけっこをできる広さです。

外国暮らしでうれしいことの一つは、日本の狭い家とは比較にならないよい部屋に住めること。
これも、ベトナム生活の楽しさです。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

【生活】 イオンでトップバリュー。

タクシーが運行再開して、生活が楽になりました。


今までは、歩いて行ける範囲にしか行けなかったのが、タクシー乗って買い物に行けます。

 

211018aeon112

お金持ちは、タクシーで高島屋に行って、アンナム(銀座の紀伊國屋のイメージ)で買い物します。

庶民の自分は、タクシーでイオンに行って、スーパーで買い物です。

 

211018aeon121

イオンタンフー店、マクドナルドわきの入り口Aは、出口専用になっていました。

入り口は、ハイランドカフェのあるCだけです。

グリーンカードは確認されず、QRコードで健康申告が必要です。


 

211018aeon122

店内、明るいです。たくさん店が開いています。

 

211018aeon123

中島水産のおすしも、品数豊富に並んでいました。


 

211018aeon211

自分のお目当ては、スーパーマーケットのイオン。

 

211018aeon215

ペヤングソース焼きそば、UFO焼きそば、一平ちゃん・・・、日本の食品がたくさん売られています。
84,900VND、420円と高くて買えません。

 

211018aeon217

トップバリューも、たくさんあります。

トップバリューのレトルトカレー、30,000ドンで買えます。

 

211018aeon221

今回の目的は、「そばとうどん」。

暑いホーチミン市、ざるそばやざるうどんがうまいです。
          ↓
外出禁止の時は、日本から緊急援助物資でも送ってもらったが、全部食べ終わりました。


 

211018aeon311

そばとさぬきうどんのほかそうめんも購入し、小腹が空いたときの保存食の補給ができました。

 

211018aeon321

外出禁止の時は、毎日自炊でした。せっかく自炊を憶えて腕も上達したので、これからも続けましょう。

冷たいうどんを作りました。

 

211018aeon331

今回の料理は、「冷やしすだちうどん」。美味しそうです。

 

211018aeon341

天ぷらと大根おろしがないので、ハムとキュウリで代用したら、冷やし中華のようになりました。

 

211018aeon351

これはこれで美味しい。

次回イオンに行ったら、天ぷらを買って、見本どおりにすだちうどんを作ってみましょう。

 

街の風景


211018aeon511

101日から、コロナの規制が緩和され、活気が戻っています。
近所の路上市場、毎日の散歩道です。

 

211018aeon521

食べ物を自由に買えることは、すばらしい事です。

 


211018aeon611
屋台も活動を再開です。

211018aeon612
みんな日常が戻ってきました。

 


211018aeon613
カフェでカフェスダが飲めるのがうれしい。(まだ店内飲食は禁止なので、違法です。)


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

 

プロフィール

アンコムチュア

ホーチミン市に住んで、ローカル食堂や屋台で、ベトナムの庶民料理の食べ歩きを楽しんでいます。
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることがライフワークです。