ベトナムで、日本では食べることができないベトナム料理を楽しんでいます。
2弾は、「Hủ tiếuフーティウ」。

日本のベトナム料理店は、「phởフォー」 「phởフォー」 「phởフォー」ばかり。
日本人が寿司ばかり食べているのではないのと同じで、ベトナム人もフォーばかり食べているのではない。



221106hutieu700
8
ヶ月ぶりのホーチミン市なので、最近のフーティウの美味い店を教えてもらい食べに行きました。

221106hutieu121
10
区にあるお店です。Hủ Tiếu Ghẹ Muối Ớt Đỏ
Hủ Tiếu
フーティウ、 Ghẹカニ、 カニのフーティウが美味しい店です。

221106hutieu131
メニューを見ると、フーティウは3種類。
お店おすすめの、Đặc Biệt 89Kを食べてみましょう。

221106hutieu211
汁あり、汁なしがあるので、2人は「nước汁あり」、2人は「khô汁なし」です。
ホーチミンも、こんなにきれいな店が増えてきました。


221106hutieu221
これは、Nước(汁あり)のフーティウ。
カニ、イカ、エビなどの入った、海鮮フーティウ。

221106hutieu226
これ、うまいです。
こんなうまいのは、日本ではまず味わえません。


221106hutieu231
これは、Khô(汁なし)のフーティウ。
同じフーティウでも、汁なしは食感がちがいます。

221106hutieu235
自分は、フォーよりもフーティウのほうが好きです。
なぜなら、具材が豊富だから。フォーだと牛肉のフォーと鶏肉のフォーの2種類で、肉だけです。

フーティウは、エビとウズラの卵は必ず入っているし、この店はシーフードが上品に楽しめます。
汁あり、汁なし、どちらもものすごく美味しい店でした。人気店みたいです。


1区のHủ tiếu Nam Vangのお店>

日本に帰ったら、うまいフーティウを食べることは困難なので、別の日にひとりでブイビエン通りのフーティウ屋さんに食べに行きました。

221106hutieu511
コロナ期間中はロックダウンで、ブイビエン通りも人がいなくてホテルや飲食店は大打撃を受けました。やっと観光再開で、最近は新しい店もできているみたいです。
ここも最近オープンした、Hủ tiếu Nam Vangの店です。

221106hutieu521
232 Bùi Việm フーティウは3種類。
Tô Thường
は、普通59,000ドン。Đặc Biệtは、特別79,000ドン。
もちろん、豪華な方のĐặc Biệtを注文です。

221106hutieu611
選んだのは、Hủ Tiếu Thập cẩm khô Đặc Biệt 79K
Hủ Tiếu Thập cẩm khô Đặc Biệt
=フーティウ、五目、汁なし、特別。


フーティウは、新鮮な野菜が付いてくるのがうれしい。
特に、汁なしを選んだときは活躍します。この店は野菜が新鮮でうれしいです。

221106hutieu631
汁なしのフーティウは、
①よく混ぜる ②もやしを入れて麺とのアクセントにする ③葉っぱもたくさん入れる。

たっぷりのもやしを入れたら、2倍のボリュームになりました。食べ応えがあります。

221106hutieu641
汁をかけて食べるが、汁には大きな骨付き肉が入っていました。これがĐặc Biệtでしょう。

肉は骨の周りについているのがうまいと、よく言われます。しゃぶりつきました。
こんなダイナミックなフーティウは、日本では食べることができません。

やっぱり、フォーよりもフーティウのほうがうまいです。
日本では、圧倒的に「ベトナム料理=フォー」だが、フーティウがうまいのです。


もっともっと、日本では食べることができないベトナム料理があるのだが、
11/8には、ビザなし2週間の期限が来るので、明後日11/7の深夜便で日本に戻らないとなりません。

ベトナムに、ずーと住みたい。


117日 追記>


221108visit111221108visit121

My SOS ではなく、Visit Japan で帰ります。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)