ホーチミン市と奈良市の2拠点に住んで、ベトナムと日本を比較して、それぞれのよい点を見つける企画です。

ベトナムと日本のよい点、

① ベトナムのアパートは、家具家電付きですぐに生活できる。
② 日本の桜は、美しい。
③ ベトナムは、スマホの料金が安い。
④ 日本は、水道水が飲める。

⑤は何にしようか、ベトナムのよい点です。
       ↓
⑤ ベトナムは、カフェで長居ができるし、Wi-Fiがある。


220504cafe111
ベトナムは、カフェでゆっくりと時間を過ごせます。
1時間や2時間はふつうです。半日カフェで勉強していても、全く問題ありません。

220504cafe121
ほとんどのカフェで、Wi-Fiが使えます。使えないカフェのほうが珍しい。
ブログの更新も、カフェでよくしました。

220504cafe131
カフェの机も、勉強やパソコン作業に使いやすい大きさです。


(日本だと)
・ カフェで教科書を広げて勉強すると、注意されます。目立つ位置に「長時間の勉強や読書は禁止」の注意書きが、よくあります。

・ Wi-Fiが使える店のほうが、圧倒的に少ない。日本人ならスマホの契約をしているので使えるが、一時帰国の身だときびしい。


(対策)
220504cafe311
一時帰国の時は、いつもホテルでしかネットが接続できずに不便だったが、今回は長期での帰国なので、モバイルWi-Fiを契約し、カフェでもアパートでもネット環境を確保しました。

(おまけ)
220504cafe321

カフェは、ベトナムのほうが圧倒的に勝っているが、カフェで使うパソコンは日本が勝っています。
ベトナムの若者は、重いパソコンを持ち歩き、バッテリーの持ち時間も悪いので重い電源ケーブルも持ち歩き、カフェではコンセント近くの席を確保して、電源ケーブルをパソコンに繋いでいます。

日本では、「軽くてバッテリーも長持ち」する高性能のパソコンが買えます。
先日、重さ900g、バッテリー24時間のノートパソコンを買いました。
174,670
円するが、海外在住者の一時帰国で免税で購入。10%の免税は大きいです。

220504cafe331
900
gは、軽いので楽です。1kg以下のパソコンはストレスから解放されます。
ただ日本のカフェはテーブルが小さいのが残念。コロナ対策で飛沫防止のアクリル板を置いているので、なおさら狭くなっています。


220504cafe411

ずーと東京に住んでいたので、奈良県は知らない場所ばかりで旅行者の気分です。
そして、奈良から大阪へのJRの定期券を買って、毎日大阪においしいものを食べに行って、日本を楽しんでいます。

nhưng mà mình muốn về đến TP.HCM 日本もいいけど、早くベトナムに帰りたくなっています。
① ビザなしの15日間ならベトナムに行けるが、15日過ぎた時にベトナムで新規ビザが取れない。
② 大使館の3ヶ月の観光ビザは、まだ発行停止の状態。
③ 1ヶ月の観光ビザも、eビザのみの発行。eビザは延長がきかない。
④ ビジネスビザは簡単ではない。招聘ビザ3ヶ月も更新が困難。
ベトナムのビザは、労働許可書をとって就労しないと、長期滞在がむずかしい・・・。


ベトナムと日本のよい点、

① ベトナムのアパートは、家具家電付きですぐに生活できる。
② 日本の桜は、美しい。
③ ベトナムは、スマホの料金が安い。
④ 日本は、水道水が飲める。
⑤ ベトナムは、カフェで長居ができるし、Wi-Fiがある。

次回⑥は、日本のよい点です。何があるかなぁ・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)