【コロナ生活①】 店内飲食のできる店を探そう①

ホーチミン市では、528日から、コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が相次いで確認されていることを受け、市内のすべての飲食店での店内飲食を禁止になりました。

市内の路上店を含むすべてのカフェや飲食店で店内飲食が禁止です。

          ↑ 

これは痛いです。特にカフェがすべて店内禁止なので、外出時に休憩できない。

飲食店の休業も痛いが、カフェの休業も痛い。

それでも、どこかに営業している店はあるだろうと探したが、カフェはまじめにテイクアウトのみの営業です。

 

これからのホーチミン市生活、withコロナです。

1日中、自宅にいたらあきます。リモートワークの人は大変だと思います。

まだ、バスとタクシーは動いているので、営業している店探しをして1日を過ごしましょう。

 

コロナ下で、市内すべての飲食店での店内飲食が禁止だが、「どこかでずるして、店内で食べることのできる店」があるはずです。
今日からは、「店内飲食ができる店を探そう」企画です。

 

 

mon210528com111

持ち帰りではなく、店内で温かいご飯を食べたい。1軒発見しました。

なじみの店です。公安が来たら自分は客ではなく、遠い親戚(おばちゃんの兄の妻の妹の夫の弟)と説明します。


 

mon210528com112

おかずは2品。

cá kho (煮魚)、cà tím nướng m hành (焼きナスのネギ油かけ)。

 

mon210528com113

スープは、canh khoai m tht bm (紫芋のすりつぶりスープ)。
このスープが、絶品のうまさです。お代わりしました。


 

mon210528com211

やはり、温かいご飯、熱々のスープがおいしい。店内で食べていたのは、自分ひとりです。
公安には見つからずに済みました。

 

mon210528com411
コロナ下で食べることのできたランチ。45,000VND。

 
明日からは、「店内飲食ができる食堂を探そう」をテーマに、ホーチミン市の街を歩きましょう。
1日中部屋の中にいたら、発狂します。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

 

【日替わりランチ】 Bò xào bông hẹ (牛肉の花ニラいため)

コロナ第4波の蔓延により、じりじりと生活に影響が及んできました。

ハノイでは、5月25日正午から市内全ての飲食店で店内飲食を禁止になりました。デリバリーと持ち帰りのみです。

 

ホーチミン市は、52118時より、市内の路上で営業する飲食店と、小規模・中規模の飲食店について、店での飲食が禁止になりました。テイクアウトまたはデリバリーのみ可能です。

 

小さな食堂が営業できないので不便です。

近所の普段通っている食堂も持ち帰りのみなので、少し遠出しましょう。


 

mon210527an111

以前3区に住んでいた時によく通った店に、食べに行きました。

ここは、日替わりランチが楽しい。手書きメニューを読んで、ベトナム語の勉強をしました。

 

mon210527an112

   から⑨まで、ランチは9種類。

フルーツと冷たいお茶がついて、どれも45,000ドン。

 

今日は、⑤ Bò xào bông h これを食べてみました。

どんな料理が届くか、予想をしてみましょう。


          ↓

          ↓

          ↓

mon210527an211

待つこと5分、ランチが届きました。

デザートのフルーツもついて45,000ドン、225円と、お得なランチセットです。

 

mon210527an212

これが、Bò xào bông hẹ 。

牛肉、 xào炒める、 bông hẹ花ニラ

 

mon210527an213

Bò xào bông hẹ牛肉の花ニラいため

花ニラおいしいです。とても225円のランチとは思えません。

 

mon210527an311

デザートのフルーツは、グアバ。

ベトナム語では、Ổi(オーイ)。

 

mon210527an321

ランチの後は、カフェスダを注文してゆっくり読書です。

このお店、お気に入りです。

 

<おまけ>

mon210527an411

画像処理ソフトを、以前のシンプルで使いやすいソフトから、高機能ソフトに変えました。

まだ使いこなせないので、少し練習です。

新しいパソコンでカフェでブログアップ、使いやすいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)
 

【おかず図鑑】 ⑥タケノコ炒め Măng xào

ベトナムのローカル食堂である「ビンヤン食堂」。ここにはおいしいおかずが、たくさん並んでいます。


しかし、コロナ対策で、

家族経営の小規模飲食店や路上飲食店については、5月21日午後6時より店での飲食を禁止しており、テイクアウトまたはデリバリーサービスの活用を強化する。(ベトジョーニュース)。

家族経営の小規模飲食店に、ビンヤン食堂も含まれます。

これは痛い。

ビンヤン食堂だけでなく、カフェも休業させられている店が多い。
        ↓
ビンヤン食堂が使えないと食事に困るし、カフェが使えないと休憩に困る。
早くコロナが終息することを祈りましょう。

 

画像フォルダーから、ビンヤン食堂で食べることのできるおかずを取り出しましょう。
ベトナムの食文化の研究です。

ビンヤン食堂のおかず図鑑、6品目はこれです。

          ↓

mon210524mang111
定番のおかず、タケノコ炒め。


ベトナム語では、Măng xào

Măng タケノコ xào炒める。=Măng xào(タケノコ炒め)

 

今まで食べたMăng xào(タケノコ炒め)で、印象に残っているのを5つをピックアップしてみました。

mon210524mang121-01
① Măng xào th
t heo =タケノコの豚肉炒め

一番よく見かける、タケノコの豚肉炒め。タケノコを豚肉と一緒に料理されることが多い。そして、味付けがしょっぱすぎる。これ1品で、皿ご飯2皿食べることができそうです。


mon210524mang122-01
② タケノコがうす味なのはうれしいのだが、豚肉が脂身ばかり。
ほかの料理でもそうだが、豚肉の脂身がすごく多い。日本人は苦手だが、ベトナム人は脂身が好きらしい。


mon210524mang123-01
③ これは、おいしかったMăng xào th
t heo =タケノコの豚肉炒め。
味付けもいいし、豚肉も小さくてバランスがいい。


mon210524mang124-01
④ 今までで一番おいしかった、Măng xào th
t heo =タケノコの豚肉炒め。
タケノコがやわらかくて、うまみが口いっぱいに広がりました。



mon210524mang211-01
⑤ 番外編。 タケノコ料理というより、魚料理にタケノコがおまけで付いているような感じですが、すごくうまい。
近所でこれを食べることができる食堂は、1店だけです。


【おかず図鑑】 


①ニガウリの肉詰めスープ Canh kh
qua

②煮さかな Cá khocá kho thơmcá lóc kho t

③肉詰め豆腐煮 Đu ph nhi tht


④イカとキュウリ炒め M
c xào dưa chut

⑤焼きナスのネギ油かけ Cà tím nướng m hành 

⑥タケノコ炒め Măng xào

 

これで好きなおかず6品が登場しました。7品目は何にしようか・・・。
さつま揚げがいいかなぁ。


 
(独り言)
単品のおかずの場合は、写真をもう一回り小さくしたほうが、見やすい。
今回は横480ピクセルにしてあるので、次回は360ピクセルで載せてみましょう。
          ↓
(5/25修正)  480ピクセルだと大きすぎて見にくいので,360ピクセルに変えてみました。これくらいコンパクトのほうがよさそうです。


 

mon210524com411

個人経営のお店は持ち帰りのみになったが、弁当では味気ない。25日は、おばちゃんにそーと、中で食べられる?と聞いて、OKをもらいました。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


【テスト】 個性あふれるローカル食堂で、bánh xèo đơn 

画像はきれいに見えて、データの大きさは小さいのが理想です。軽いとサクサクと表示されます。そして適切な大きさも重要です。

新しいパソコンに合わせて、フリーソフトの画像編集ソフトも変えたので、使い方をマスターしたい。
          ↓
JPEG
の圧縮率100分の90で保存した場合の、画像の鮮明度とサイズをテスト中です。

100
分の100だと少しデータが大きくなるので、100分の90に圧縮してどのくらいの鮮明度か確認です。合わせて、ピクセルと表示される画像の大きさも再確認しています。


mon210522xeo111-360-90
 360
ピクセル 31KB

mon210522xeo111-480-90
 480
ピクセル 50KB
 
mon210522xeo111-600-90
 600
ピクセル 74KB
 
mon210522xeo111-800-90
 800
ピクセル 125KB


このブログのレイアウトには、写真の大きさは480ピクセルと600ピクセルが適しています。(800ピクセルだと大きすぎて、全部表示されない。はみ出ています。)

今回は、JPEGの圧縮率100分の90で、画像を編集してみました。
480
ピクセルの画像で50KB600ピクセルの画像で74KBにおさえて、軽いページになる予定です。


この画像を使って、テストブログをひとつ書いてみましょう。

選んだテーマは、「個性あふれるローカル食堂」。
昨日、おもしろい食堂で、bánh xèo đ
ơnを食べました。

bánh xèo mi
n Tâyと、呼ばれることもあります。
イメージは、小さいBánh xèo(バインセオ)です。


<作り方>

mon210522xeo211
店頭で、小さな鉄板で焼いています。


mon210522xeo212
この大きさが特徴です。ちょうど食べやすいサイズです。


<食べ方>

mon210522xeo311
ライスペーパーに野菜をのせ、その上にbánh xèo đ
ơnと青マンゴーをのせて、巻いて、特製のたれをつけて食べます。


<ローカル食堂のツッコミどころ>

mon210522xeo321
① 飲み物は自家製のRau máを注文したら、ペットボトルごと凍らせてある。飲みたくても半分は氷ってボトルから出ないので、飲むことができない。


mon210522xeo322
② ライスペーパーは食べ放題。紙ナプキンはなくて、硬い紙がカットして箸のわきに入っている。


mon210522xeo323
③ たれはたっぷりと届く。4分の1で足りました。


mon210522xeo330
楽しい店です。そして料理がおいしい。
焼きたてのbánh xèo đ
ơn、最初に5枚注文し、追加で3枚。計8枚食べて7万ドンでした。


(テスト結果)

今回は、画像編集の練習兼確認です。
画像の見た目の大きさ、データとして大きさ、鮮明度・・・、もう少し手を加えましょう。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

 

【生活】 ベトナムで日本製のパソコンを買う

今のパソコンは、日本で購入し、ベトナムで4年以上使っています。
先月からバッテリーが劣化して、バッテリー交換が必要になったのだが、ベトナムでは交換部品が入手できないため、バッテリーの交換ができません。

①今までに、スマートフォンとiPadのバッテリー交換は、ベトナムでできました。
②パソコンは汎用品モデルではなく、変わったのを使っているので、部品がベトナムでは入手できません。
③日本のメーカーに電話して、バッテリーの郵送を依頼しても不可。日本の修理窓口に持ち込み修理するしかない。

コロナで日本に一時帰国ができない現状では、修理にも出せない。日本にパソコンを買いにも行けません。

バッテリーの劣化なので、電源コードなしでは10分使うと強制終了になるが、電源コードに繋げれば使用できます。

カフェでゆっくりとパソコンを使いたい時は、電源ケーブルも持っていき、コンセントにつないで使用するしかないが、電源ケーブルは重いし、コンセントが必ずあるわけではない。



日本にパソコンを買いに行きたい。でも行けない・・・・
     ↓
ベトナムで買いましょう。チャンフンダオ通りにある、町で一番大きいTrung Tâm Mua S
m Nguyn Kimに買いに行きました。


20210521pc111
グエンキム電気店、パソコンの品ぞろえ豊富です。
50
%オフのチラシを見て、「50%引きでパソコンが買える」と、ぬか喜びをしました。
       ↓
よーく見ると、このパソコンを買うと、エアコンを50%引きで買える特典が、ゲットできるそうです。
エアコンは必要ありません。



20210521pc121
自分が欲しいのは、「軽量パソコン」。
バッグに入れて持ち歩いて、カフェでパソコン作業をします。


店員に、「軽いパソコンを探している」と伝えて案内されたのがこれ。

Lighter than light  Only 749g
⇒重さがたったの749g。
しかも、Fujitsu 富士通、日本製です。



20210521pc122

2899万ドンと少し値段が高いが、これを購入しました。

とにかく軽いのが、気に入りました。毎日持ち歩くのに重さは重要です。

(追記)

富士通UH-X 日本では20万円くらいで売られているので、ベトナムで14万円はお得。
UH-X/E313.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして、世界最軽量。202121日現在、当社調べ。)



20210521pc212
749gは、今のパソコンよりも軽いです。
ワイヤレスマウスが、おまけで付いてきました。

20210521pc213
説明文は、A4の紙1枚のみ。
でも購入した時に店員と一緒にユーザー登録等の初期設定をしたので、すぐに使えます。指紋認証も設定済です。


<ベトナムのパソコンと、日本のパソコンのちがい>

20210521pc311
今のパソコンのデータを、丸ごと全部新しいパソコンにコピーです。
写真が膨大にあるので、時間がかかります。

20210521pc321
日本で買ったNECのパソコン。ひらがながあります。

20210521pc322
ベトナムで買った富士通のパソコン。アルファベットだけでひらがなはありません。

ローマ字入力するのでひらがなは必要なし。キーボードがすっきりとしています。
ベトナム人が購入するので、ひらがながあっても役に立ちません。


20210521pc412-90
新しいパソコンは、画像の編集とブログ作成に特化して使いましょう。
まだ新品なので、バッテリーのもちもいいです。カフェでのんびりと写真編集ができます。

今までのパソコンは、自宅で電源につないで、データ管理に使いましょう。


<追記>


このブログを書くまでに、すごい苦労をしていました。
富士通の日本製といっても、海外モデルです。初期設定は英語。

マルチランゲージなので、日本語にできる部分は日本語にしました。
ブログで使う画像の編集のために、無料の画像処理ソフトをインストールしたのだが、文字化けして使えない。
A社もだめ、B社もだめ・・・・。

画像処理のフリーソフト、インストールはできるのだが、「ファイル・開く・閉じる」等のメニューがすべて文字化け。画像ファイルも開けません。

日本語ではなく、英語に設定しなおして、英語の画像処理ソフトをインストールしてから、日本語に設定しなおしてもだめ。

いろいろと苦労して、どうにか画像処理ができる環境になったので、やっとブログアップです。

でも、このソフト使いにくい。満足のいく写真になるように、これから試行錯誤をしましょう。
(横480ピクセルは25KB、 600ピクセルは58KBと、写真を軽くすることはできました。軽いとサクサクと表示されます。)

これからどのように写真が表示されるか、鮮明か不鮮明か、サイズを小さくしすぎてないか等、いろいろと試していきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


プロフィール

アンコムチュア

ホーチミン市に住んで、ローカル食堂や屋台で、ベトナムの庶民料理の食べ歩きを楽しんでいます。
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることがライフワークです。