【コロナ生き残り㉒】 久しぶりのバインミー、2ヵ月ぶりかも。

長く続く外出禁止。

もう我慢の限界なので、罰金300万ドンを持って営業している店探しです。


 

210924banhmi111

昼の雨があがった後、食べ物を求めて近所を散歩です。

そこらじゅうが通行止めになっているので、囲みの中を歩きましょう。

 

210924banhmi112

新しい発見、銀行が営業していました。先週はこの銀行は休業でした。

 

210924banhmi211

バインミーの店が、明かりがついています。

パン単体ではなく、具の入ったバインミーです。

 

210924banhmi212

コロナ対策のビニールの囲いの中で、バインミーが買えました。


 

210924banhmi311

バインミーと言えば、カフェスダ。

コンビニでカフェスダを買って、部屋に戻りました。

 

210924banhmi312

バインミー、2ヵ月ぶりかもしれません。

 

210924banhmi313

このお店は、豚肉をカリカリに焼いたのがおいしい。


210924banhmi412
Bánh mì thịt heo quay
 です。


 

210924banhmi321

ベランダで、カフェの雰囲気をだして味わいましょう。

 

210924banhmi322

久しぶりのバインミー、そしてカフェスダ、美味しいです。

カフェのオープンまで、あとどのくらいかかるだろうか。

 

ブンボーフエ、床屋、そしてバインミー、外出禁止をやぶって、少しづつ日常を取り戻しています。

今の外出禁止は9月末まで。さすがにこれ以上の延長はないと予想しています。

あと少しの辛抱と思いたい。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

【コロナ生き残り㉑】 4ヶ月ぶりに床屋に行く in ホーチミン市

ベトナム、特にホーチミン市の厳しいコロナ対策。

買い物に行けないとか、外出禁止とかも困るけで、床屋に行けないのも困る。

 

自分は59日に床屋に行ったのが最後で、そのあと527日から美容室や床屋などの美容関連施設が営業停止となってしまいました。

 

今日は922日。最後に床屋で髪をカットしてから、4ヶ月と13日が経過です。

もちろん伸ばし放題ではありません。100日を過ぎたあたりでもう我慢ができなくなり、自分で普通のはさみでがっつりと切りました。

 

髪の毛が長さがまばらで変ですが、仕方がありません。

ハノイは規制緩和で、理容店が営業できるようになり、大いに繁盛しているとニュースで読みました。

 

ホーチミン市は、まだまだ理容室や床屋が営業できるようになるのは先です。

 

でもみんな我慢の限界を超えています。どこかで闇営業をしているはず。


 

210922toc111
         ↑
半分だけ扉があいているので、「カットしてくれない?」と聞いたが、「だめ」と断られました。

 

去年のコロナの時は、わりと隠れ営業の店があったのだが、今回のコロナは政府の取り締まりが厳しく、床屋に関しては隠れ営業の店が見つけることできず4ヶ月も過ぎました。

 

しかし、今日も外出禁止をやぶって、ウオーキングしながら店を探すと、見つけ出しました。
遠くから店を覗いていると、カットしてくれそうな兄ちゃんがいました。

 

4ヵ月ぶりの床屋での髪のカット。自分で切って凸凹になっている部分を笑いながら直してくれました。

ふー、さっぱりとしました。

 

カット代4万ドンだが、チップを10万ドン弾んで、14万ドン渡しました。

理容師は4ヶ月以上収入がなく、みんな困っています。


 

<自炊生活>


今日は、床屋で4ヶ月ぶりに髪をカットしてさっぱりとしたので、夕食もさっぱりです。

 

210922toc211

床屋の帰りに、ビンマートで豆腐とキムチを購入です。

 

210922toc212

キムチ豆腐、自分の得意料理です。

 

210922toc213

シャワーで頭を洗い、さっぱり夕ご飯。ビールは奮発してサッポロビールです。

 

今現在で、理容室は4ヶ月も営業禁止です。あとどれくらい禁止が続くのだろうか。

気が遠くなります。仕方がなく自分で髪を切っている人がホーチミン市にはたくさんいます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)

 

【コロナ生き残り⑳】 2ヵ月ぶりの屋台ごはん、ブンボーフエ。

 日本のコロナ対策は、電車に乗れるし、買い物はできるし、食堂も営業しているのでうらやましい。

 ベトナムのホーチミン市は、買い物の外出さえできない。とにかくあるもので自炊するしかない。まともな食生活が送れない。こんな生活、初めてです。

 

 そんなホーチミン市も、916日から一定の条件を満たせば、飲食店のデリバリーがやっと再開しました。
 再開を喜んでいる人が多いが、食材の配送でさえドライバー不足等でまだまだ課題が多いみたいです。

 

 情報が錯綜しているのは、「デリバリーだけ解禁」になったのか、「デリバリーと持ち帰りの両方解禁」になったのか???

 930日まで外出禁止だが、持ち帰りOKだと誰が買いに行く???

             

店再開の条件が、「3つの現場」(現場での生産、現場での食事、現場での休憩・宿泊)の体制を確保です。家族経営の小さな食堂は条件を満たせます。


 

210920bun111

外出禁止は知っているが、外を歩いて持ち帰りの店があるか、店探しです。

罰金を財布に入れて街歩きです。なにか看板が出ています。 Bún bò Huế

 

210920bun113

Bún bò Huếの店を発見しました。うまそうです。

持ち帰りできるか聞いたら、「ここでも食べられるよ」。

 

210920bun122


7
9日からずーと自炊生活なので、まともな料理を食べていません。
2ヵ月ぶり以上で、ほかの人が作った料理を食べることができました。

 

210920bun123

Bún bò Huế ブンボーフエ、うまいです。チャダーもうまい。

やっぱり、プロの料理。自炊で作ったインスタント麺のらーめんとは違います。

そしてできたての熱々を、その場で食べるのが一番うまい。特に麺類はデリバリーで冷めて麵がのびているとがっかりです。

 

2ヵ月ぶりの食堂ごはん、この麵が食べたかったぁ。

これから1軒そして1軒と、営業の店が増えていくのを期待しましょう。

930日までは外出禁止です。今までは守っていたがもう限界です。ワクチン接種に行くふりをして、外出を解禁しました。)


<まち歩き>


以前から不要不急の外出禁止がずーと続き、
823日からは買い物での外出さえ禁じられたスーパーロックダウンです。

当初は、軍隊もいるし、捕まることを恐れて部屋からでなかったが、もう限界です。特に915日が延長になってからはこれ以上は無理です。

 

今も、敷地内のコンビニやミニスーパーにだけは行けるが、敷地からでることができない。
今日は外出禁止をやぶって、街に出てどのように変化しているか見てみましょう。



210920bun211

水屋さんは、営業しています。自分も先週19リットル×2本注文したら、3時間後に届きました。

 

210920bun212

店頭で八百屋さん、営業です。ビンマートの野菜よりも鮮度が高そうです。

トマトとキュウリを買ってみました。

 

210920bun213

キュウリ10本くらいと、大きなトマト3個を購入。

キュウリとトマトを持ってほかに開いている店を探して街をウロウロしていると、「そのトマト、どこで買ったの?」と、通行人から、それも3人も声をかけられました。

 

みんな、どこで何が入手できるか情報を集めています。もちろんトマトが買える店を教えてあげました。

 

バインミーを持って歩いている人がいたので、自分もどこで買ったか教えてもらいました。

教えてもらった場所に行くと、ありました。こうしてみんなで助け合いです。

     ↓

210920bun221

ふだんは、パンなど売っていない場所です。

ここはフーティウがうまい店の前だが、パンが手に入ったので販売しているのでしょう。

 

210920bun230

今日は、フランスパン、トマト、キュウリが買えました。トマトの右のはおまけの野菜です。

コロナでずーと部屋からでないと、ほかの病気になります。

 

明日からも少しづつ街を歩いて、お店探索を楽しみましょう。

もちろん、930日までは外出禁止です。



<追記9/21 抜き打ちコロナ検査

 

昨日は外出禁止をやぶって、久しぶりに街を歩いて、ブンボーフエを食べて、食材をゲットして、すばらしい1日でした。

 

しかし、夜の7時に突然のチャイム。ドアののぞき穴から見ると、青い防護服の2人組。

嫌な予感。居留守を使うわけにもいかないのでドアを開けると、抜き打ちのコロナ検査でした。

 

まさか、昼間の外出がばれたはずはない。


 

210920bun311

検査キットを渡され、30分後に結果を確認に来るのでよろしくと言って、隣の部屋に移動しました。


 

210920bun312

実は、抜き打ち検査はこれが3回目なので、慣れています。

初回の時は、検査方法の説明文も置いていきました。

 

210920bun313

昼間、外を歩いているので、どこかで拾って無症状の感染者になっていたら怖い。


この簡易検査で陽性になったら、すぐに正式にPCR検査をされ、陽性だと隔離施設に送り込まれる。または自宅隔離でドアに「隔離中」の張り紙を貼られる。


 

210920bun320

 âm tính  陰性でした。 ふ、―よかったぁ。


結果を聞きに来た係員に、でかい声で 
Kết quả kiểm tra, âm tính アムティン と伝えました。 
この抜き打ち検査はやめてほしい。


 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)
 

【コロナ生き残り⑲】 中国のシノファームワクチン接種

ベトナムもワクチン接種をしないと、生活に支障が出てくるのが明らかです。
          ↓

ワクチン接種2回して、将来グリーンカードを取得しないと、国内線の飛行機にも乗れないし、スーパーで買い物もできないし、飲食店にも入店もできなくなる・・・・。


 

ファイザーかモデルナで接種したい、アストラゼネカでも我慢するかと思っているうちに、出遅れました。出遅れを挽回するために、(Sinopharm)中国シノファーム製、 (Vero Cell) ベロセルを接種してきました。

 

①アストラゼネカだと、2回目接種が8週間後。

②中国シノファームのベロセルだと、3~4週間後に2回目が打てるのが魅力。

 

①は、日本国総領事館の尽力で、175軍医病院でアストラゼネカを接種できるが、交通規制が厳しい中、タクシーの手配が大変。検問がたくさんある中、タクシー会社に電話しても配車されないと、接種会場に予約時間に行けない。

②は、近所の小学校で接種できる。歩いて接種会場に行ける。



シノファームは今日接種できたので、パスポートとボールペンを持って接種に行きました。
会場で書類に記入するので、青のボールペンが必須です。

          ↓

210915vacxin111

接種会場の小学校。

午前中は1回目接種者、14時から21時は2回目接種者が対象。中国製のベロセル。
          ↑
読みまちがえていました。
午前中に、1回目接種の人、および8/14から8/21に1回目を接種済み者への2回目でした。
ワクチンは、Verocell ベロセル。 TQ中国製。

ということは、自分もそのタイミングで2回目を逃さないように注意しましょう。
3週間後の予定日は、10月6日。さっさと2回接種してグリーンカードを獲得したい。


210915vacxin611
65
歳以上の人で1回目接種は、アストラゼネカも選べるらしい。

ちゃんと、ワクチン名を書いてあるのがえらい。

 

210915vacxin121

人気のない中国シノファーム製なので、空いていると思ったらすごく混んでいる。
軽く5列×20人=100人は、並んでいます。

当初は、ワクチンを接種に行ったらアストラゼネカではなく、中国のシノファームなのを知って、怒ったベトナム人がみんな帰ったと、ニュース記事に載っていました。それくらい中国製は嫌われている。

 

210915vacxin122

5列で並んでいるが、区分がわからない? 
並んでいる人に最後はどこか聞いてもわからない? これは時間かかりそうだ。
前に進んでいる気配もない。

 

210915vacxin123

先頭の防護服の係の人に、どこに並んだらいいのか聞いたら、「お、日本人か。ちょっと待ってろ。」と言って中に入り、なんか他の人と話して1分後に出てきたと思ったら、並んでいる人100人全員を飛ばして、自分を中に入れてくれました。

 


210915vacxin131

会場内は、2メートルのソーシャルディスタンスをとっているので、順調に進んで行きます。

 

210915vacxin132

外の大行列とはちがい、中は整然としています。

 

210915vacxin141

書類チェックや検温、問診を通過して、接種へ。
血圧は口頭で「高血圧か?」と聞かれ、ちがうと答えたらそのままOK.

血圧測らないの?と聞くと、あなたは必要ない。
よくわからないが、測ってたまたま高かったら嫌なので、やめたのでしょう。

 

210915vacxin142

中国シノファーム製の、Verocell

みんなに嫌われ、あまり性能がよくないが、一方で副反応もあまりないというメリットがあります。

シノファーム=あまり効かない。薬が弱い。結果、副反応も少ない。いいワクチンです。

 

210915vacxin143

接種も終わり、接種後の注意事項が書かれた部屋で少し待機。

接種証明書をもらい、終了です。

 


210915vacxin151

日本人はみんなアストラゼネカのワクチンを、一部の恵まれた人はファイザーを接種しているけど、自分は中国のシノファーム。

副反応も少ないし、ワクチンパスポートを取得目的ならシノファームは適している。来年は違うのを接種すればいい。

ベトナムで生活するなら、ベトナムで接種したほうがスマホ等に登録もされて使いやすい。日本で接種していつも紙を持ち歩くのも不便です。

 

210915vacxin152

シノファームのよい点は、2回目が3~4週間後に接種されること。

915日に1回目接種なので、1015日には遅くても2回接種が完了です。

 

8月10日ごろ、多くの日本人がアストラゼネカのワクチンを、地元接種しました。
その人たちは、
8週間後に2回目接種なので、10月10日ごろに2回目接種の時期を迎えます。

追いつきました。

グリーンカードの有無は、ベトナム生活者には死活問題です。

(ベトジョー) ホーチミン:「グリーンカード」まずは7区やクチ郡で試験展開 2021/09/14 14:02 JST配信

https://www.viet-jo.com/news/social/210914130408.html




<おまけ>


210915vacxin211

823日から、買い物にさえいけない外出規制が続いています。

今日はワクチン接種で外出ができるのがうれしい。久しぶりにたくさん歩けました。

接種会場を後にしてから、わざと遠回りして街歩きを楽しめました。
捕まってもワクチン接種と言えば、釈放されます。これなら、毎日ワクチン接種に行ってもいいかも。

 

210915vacxin212

コンビニをはしごして、いろいろと食材も購入。

ハムとトマトとキュウリがゲットできたので、ハム野菜サンドが作ることできます。
今は、買い物すら外出が許されていないので、ものすごいストレスです。
 

915日で期限を迎えるロックダウン、明日はどうなるのだろうか・・・・。
もう、解除してほしい。2ヶ月以上買い物すら満足にできない。



<追記; 916日 15時>


210915vacxin541
やはり、ロックダウンは9月末まで延長になりました。しかたない。

昨日、ワクチン接種に行きながら買った食料で、野菜サンドウィッチを作りました。美味しいです。
ドラゴンフルーツ、赤よりも普通の白のほうが好きです。

 

ワクチン接種すると、副反応があるといわれます。

接触部の、痛みや腫れ。

体全体の、発熱・悪寒・疲労・吐き気等。

 

中国製のシノファームを接種した自分は、副反応は全くなし。

       ↓

ファイザーやモデルナは、RNAワクチン。
アストラゼネカは、ウイルスベクターワクチン。
シノファームは、不活化ワクチン。


シノファームは、うわさどおりに副反応がなく、熱も出ないし、だるさもなく、楽です。


 

210915vacxin412

ワクチン接種をお祝いして、救援物資からシチューを食べましょう。

ジャガイモとニンジンを敷地内のビンマートで買って、追加です。

 

210915vacxin413

祝ワクチン接種。

 

※コロナに感染すると、味覚障害がでて、食べ物がおいしくなくなるといわれます。

ジャガイモたっぷりの北海道シチュー、ものすごく美味しい。味覚障害は発症していません。

 


<追記 917日 10時>


ワクチン接種の履歴を表示するアプリをスマホに入れ、確認しました。

 

210915vacxin521     210915vacxin522

915日に接種したワクチンが、917日には反映して確認できました。

2日で反映して確認できると安心です。

 

210916vacxin111

イエローカード(1回接種済)をゲット。あと3週間でグリーンカード(2回接種済)を獲得します。



★アストラゼネカワクチン、今までは8週間後に2回目接種だが、それを6週間に早める動きがあるそうです。(2021年9月17日追記)


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中)


【コロナ生き残り⑱】 おすすめ自炊料理、豆腐

非日常のホーチミン市生活を楽しんでいます。

食料の確保を心配する生活は、めったに味わえません。
ロックダウンの街を、歩いてみました。

 

 

(1) 街の


210912kaku111

915日までは、買い物も含めて外出禁止の厳しいロックダウンですが、街に出ました。
罰金は、別の財布にいれて用意しました。もう我慢できません。

 

210912kaku121

歩いている人もおらず、行く先々でバリケードで封鎖です。
商店もすべて閉鎖。街が死んでいます。

 

210912kaku122

封鎖の方法がおもしろい。そこにあるものを使って封鎖します。
看板使ったり、商品棚を使ったり、あるものでとにかく塞ぎます。

 

210912kaku123

歩道の封鎖では、植木やはしごも大活躍です。封鎖だらけで、囲まれたおりの中を歩いている気分です。
封鎖のバリケードをくぐることもできそうですが、元に戻れなくなるとまずいので引き返しましょう。

 

(2) ビールの調達 水の調達

 

210912kaku211

9日に急にデリバリーOKの発表があったり、持ち帰りも可能とのニュースがあったり、でも外出禁止は15日まで継続とか、政府も揺れ動いています。
グリーンゾーンが〇〇とか、最近のホーチミン市は大混乱しています。

 

210912kaku212

敷地内のコンビニでは、ビールがほとんど売り切れで購入できない。

外出禁止をやぶって外に出てみると、商店が営業しており、購入もできます。

 

210912kaku221

タイガービールを買えました。よく冷えています。

 

210912kaku222

5本買って80,000ドン。116,000ドンなので通常価格です。

この緊急時なので多少高くてもいいやと思って買ったら、定価のコンビニと変わらない価格です。

 

210912kaku231

参考に、19リットルの水ボトルは配達してくれます。昨日11時に注文したら15時に運んでくれました。水の心配がないのは緊急時には大切です。

 

(3) おすすめのつまみ

 

79日から、店内飲食も持ち帰りもデリバリーもできないので、自炊です。

2ヶ月間も自炊生活をして、料理の上も上達しました。

最近のお気に入りを紹介しましょう。ベトナムで入手できるもので調理です。

 

210912kaku311

材料は、豆腐とキムチ。キュウリはお好み。

 

210912kaku312

① キムチはコンビニで食べきりサイズが売っているので、それを買いましょう。

 

210912kaku321

② 豆腐は四角い豆腐ではなく、チューブ入りの豆腐を使います。

 

210912kaku322

③ チューブの先を切りたくなりますが、それだと汚くなります。

  ビニールごと、胴体を真っ二つにするのがポイント。

 

210912kaku323

④ 二つに切ったら、そこから豆腐を取り出します。

 

210912kaku324

⑤ 形を維持するのがポイント。

 

210912kaku331

⑥ 円柱の豆腐を、胴体輪切りにします。丸い台のように並べます。

 

210912kaku332

⑦ 豆腐の上にキムチをのせて、完成です。

 

210912kaku400

キムチ豆腐、ビールのつまみにおすすめです。

お好みでキュウリを加えると、いっそうおいしくなります。



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
(ベトナムでごはん3で、ランキング参加中) 

 

プロフィール

アンコムチュア

ホーチミン市に住んで、ローカル食堂や屋台で、ベトナムの庶民料理の食べ歩きを楽しんでいます。
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることがライフワークです。